成田山 善覚寺(ぜんかくじ)真宗大谷派

初め長沼の西厳寺掛所(休泊所)であったという。慶長14年(1609)の年賀の折、祝辞を申した釈空心が、城主に気に入られ建立した。正受老人と親交のあった中野不白居士の墓がある。

0