インタビューに応じていただいたのは、アウトフィッターと呼ばれる自然の案内人を務める庚敏久さんです。
長野県飯山市を拠点とし、カヌーやラフティングなどのウォーターアクティビティのツアーの企画・運営を通じて
その魅力を伝えています。庚さんは、千曲川・信濃川をより詳しく知ろうと、
源流から河口までのボート下りに挑戦しました。
こうした体験を踏まえて、庚さんは「源流から河口までのカヌーの旅を通して、
子どもの頃の海への憧れを思い起こした」「海と山のつながりを実感」
「今後、海にまで活動の幅を広げてウォーターアクティビティの魅力を伝えていきたい」
などとお話しされました。

● 海と日本プロジェクト公式ソーシャルメディア
日本各地の海に関するイベント情報や動画を配信していますので、
是非ご覧ください。

Facebook
https://www.facebook.com/umitonipponp…

Twitter
https://twitter.com/Umitonippon

YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCl1f…

● 海と日本プロジェクトとは
海は島国で生きる私たちを食で支え、
ときに安らぎやワクワクを与えてくれる身近で大切な存在。
そんな海で進行する環境の悪化などの現状を「自分ごと」としてとらえ、
海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げたい。
そんな想いを込めて、日本財団、国土交通省、
総合海洋政策本部(日本政府)が旗振り役となって行われる
オールジャパン参加型プロジェクトが、「海と日本プロジェクト」です。
海と日本プロジェクト公式サイト
http://uminohi.jp/

0